断路端子台 AQD形

断路端子台 AQD形

特長

配線脱落防止構造の採用

従来のねじアップ式端子台に配線の脱落を防止する機能を付加。配線後の確認作業の工程を低減いたします。また本体の色が灰色になっているため、従来の端子台と容易に識別することができます。

フィンガープロテクション構造

フィンガープロテクション構造により、端子カバーなしでも充電部に触れられないようになっており、高い安全性を実現しております。

ワンタッチで取付け可能なカバーで、誤動作を防止

レバー上部に取付け可能なカバーをアクセサリーとしてご用意。不意なレバー操作を防止することができます。
カバーはオン状態でもオフ状態でも取付けが可能です。

スムーズにオン・オフの切換が可能

レバー操作によりオン・オフをスムーズに切り換えることが可能です。またオン方向、オフ方向の両方にバネ接圧がかかるので、確実にオン・オフを保持することが可能です。

工場とお客様ダイレクトに結ぶインターネット販売 WEB-EDI

準拠規格:IEC 60947-3、JIS C 8201-3、IEC 60947-7-1、JIS C 2811

項目 定格 性能 標準使用条件
定格絶縁電圧 定格通電電流 適合電線範囲 ねじサイズ 商用周波耐電圧 インパルス耐電圧 短時間耐電圧 周囲温度 保存温度 使用状態(標高) 適合レール
AQD-3.5 600V 20A 1.25~ 3.5mm2 M4×8 AC2,500V / 1min ±7.4kV / 各極5回
(1.2/50μs)
1mm2当たり
AC120A / 1秒間
-25~50℃ -40~85℃ 2,000m以下 TXB形、TKB形
(共にDIN対応)
準拠規格 JIS C 8201-3 4.3.1.2 JIS C 8201-3 4.2.1 JIS C 2811 5.1 JIS C 2811 7.3.2 IEC60947-7-1 7.2.2
JIS C 2811 6.3
IEC60947-7-1 7.2.2
JIS C 2811 6.4
IEC60947-7-1 7.2.3
JIS C 2811 6.5
- - JIS C 2811 3.(3) -

 

Q【ターミナル(AFD形)】AFD-5.5はUL規格に準拠していますか?また、4極一括操作は可能ですか?
AJIS規格に基づく設計となっており、海外規格には対応しておりません。
(別形式として、CEマーク付きのAQD-3.5がございます)
なお、4極一括操作は可能となります。
Q【ターミナル(端子台全般)】組立品で注文した場合、端子カバーや記号板の手配は必要ですか?
A標準添付となりますので、別手配は不要となります。
名称 種類 種別 容量 更新日 ダウンロード
断路端子台 AQD形 カタログ PDF 1125.3KB - ダウンロード
ロット数量一覧表 カタログ PDF 146.0KB - ダウンロード
端子台に関する技術資料 カタログ PDF 262.3KB - ダウンロード

この製品に関するお問い合わせはこちら