配線脱落防止機能付き端子台 TQW形

配線脱落防止機能付き端子台 TQW形

特長

配線脱落防止構造の採用

従来のねじアップ式端子台に配線の脱落を防止する機能を付加。配線後の確認作業の工程を低減いたします。リブ構造により配線を誘導。不完全な位置でのねじ締めを防止します。

フィンガープロテクション構造

上段端子・下段端子ともにフィンガープロテクション構造により、端子カバーなしでも充電部に触れられないようになっており、高い安全性を実現しております。
(標準で上段・下段の端子カバーを装備しておりますので、お好みに合わせてご使用下さい。)

視認性の高いマークバンド位置

上段・下段とも標準でマークバンドを装備しており、下段においてはマークバンドの取り付け位置が2箇所あり、お好きな位置にお取付け頂くことができます。

ワンタッチでレールへの取付・取り外しが可能

端子台外側にリブを設けたことにより、単極ごとの取付け、取り外しが容易になりました。(取り外し時には、両端の締付金具を緩め、各ユニットの間をあけて頂く必要があります。)

準拠規格: JIS C 2811、IEC60947-7-1、UL1059

項目 定格 性能 標準使用条件
定格絶縁電圧 定格通電電流 適合電線範囲 ねじサイズ 適合圧着端子 商用周波耐電圧 インパルス耐電圧 耐振動性 周囲温度 保存温度 標高
TQW-5.5 600V 30A 2.0~
5.5mm2
M4×8.5 R2-4/
R3.5-4/
R5.5-4
AC2,500V/
1分間
±7.4kV/
各極性5回
振動数範囲:
10~55Hz
複振幅:
1.5mm 各軸3方向 2時間
-25~50℃ -40~85℃ 2,000m以下
Q【ターミナル(端子台全般)】マークケースはどのように取り付けられて、組み立てるのですか。
A記号板の部分にマークケースが取り付けられて、組み立てられます。
その際、記号板の納入はありません。
Q【ターミナル(端子台全般)】TUMマークケースはどのような場合に使用するのか教えて下さい。
Aお客様で端子記号用紙などにプリンター印字された際に、マークケースに用紙を挟み込んでご使用頂けます。
Q【ターミナル(端子台全般)】組立品で注文した場合、端子カバーや記号板の手配は必要ですか?
A標準添付となりますので、別手配は不要となります。
名称 種類 種別 容量 更新日 ダウンロード
配線脱落防止機能付き端子台 TQW形 カタログ PDF 1123.1KB - ダウンロード
ロット数量一覧表 カタログ PDF 145.9KB - ダウンロード
端子台に関する技術資料 カタログ PDF 262.3KB - ダウンロード

この製品に関するお問い合わせはこちら